薪の購入販売は、薪ストーブ・ピザ窯・キャンプ用薪専門店 かたぎや

薪ストーブ・キャンプ用
カシ薪40cm約30kg

ポイント 30pt
販売価格 3,000円(税込)
在庫数 ※完売しました

SOLD OUT
mail_outline この商品についてお問い合わせ

商品説明

1箱当たり、送料1,300円(税込)が別途必要となります。
※北海道、沖縄、離島地域はこの限りではありませんので、別途お見積り致します。


<商品説明>
 当店のカシ薪は、白樫の秘境とも言われる山陰地方から入手しています。字のとおり、「堅い」「木」です。薪としては、次のような特徴があります。

・火付きは難しいが、一度着火すると火の持ちがよい。
・熾き火(バーベキューの炭の状態)が長く続く。
・ストーブが冷え切らないので翌朝の着火が簡単。

 一般的には入手しにくい樹種のためあまり知られていませんが、カシ製材専門店だからこそお勧めできるイチオシの薪です。
 木製品として、金槌やツルハシ、スコップの柄、カンナの台木、また、変わったところでは、ドラムスティックにも加工されます。
※木材の部位や製造過程で製材したものも含まれます。 製材した樫の薪
カシの木

【カシ薪をご利用いただいたお客様の声】
※カシ薪についてのアンケートはコチラ
いつもお世話になっております。先日、カシ薪を届けていただきありがとうございました。ストーブを設置した業者も「長野県では手に入らない良い薪だ」と言っていました。楢と比べますと、火持ちが良く、暖かさが実感できます。追加で、カシ薪40cm箱入りを注文いたします。注文いたします。(長野県 H.J様)

新しいお家ではじめての薪ストーブライフは順調ですか?薪を足したり、空気調節をしたりと忙しくなると思いますが、それも一つの楽しみとして、薪ストーブの暖かさを満喫してください。

去年からストーブで薪を使用するようになりました。御社のほか、長野県などいくつかの会社より薪を購入して比べたところ、御社の薪が一番乾燥していて重宝しました!有難うございます。今年から御社にて薪を購入させて頂きたく、メール致しました。

昨年に引き続き薪のご注文をいただき誠にありがとうございました。また、重宝していただき、大変嬉しく思っております。このようなコメントをいただくと、「よし!また来年の冬に向けて薪を作るぞ!」という気持ちになります。最近、やはり薪には、「四季のスパイス」が必要だなと感じるようになりました。

我が家では、昨年ストーブを改造(と言うほどでもない)しました。カシ薪が高温になり過ぎずに長時間燃焼するように、煙突にダンパーを設置しました。これが、また具合が良いんです。
火のつき難いカシ薪ですが、堅木屋さんの焚きつけ薪と細割り薪のセットでしかも、薪が良く乾燥しているので、難なく着火でき、まったく苦労がありません。縄も燃やせるし、至れり尽くせりです。本当にありがとうございます。薪の到着を楽しみに待ちます。

追伸
カシ薪って、本当に良いですね!!もう、他の薪を使う気になれません。もちろんサクラも大満足です。普通に暖房熱源として使うときはカシ薪、ストーブの扉を開けて暖炉風に燃やすときはサクラと使い分けています。最高です。

三重県のT.K様、いつもご利用ありがとうございます。カシ薪をお使いいただいて2年目で、薪ストーブも「カシ仕様」に改造されるとは・・・。薪ストーブって、ほんとに奥深いですね。
来シーズンのために、着々と薪の準備を進めております。どうぞ、お楽しみに!

こんにちわ。注文のさい薪束の数の変更やら配達日の変更やらといろいろとご面倒おかけしました。無事に手元に届き有難うございました。とても幸せな気持ちにしてくれる薪達ですね。
 先日こちらも急に寒くなり今年はじめての火入れをしました。昨年他より購入していた薪もありましたが、堅木屋さんのを早速つかってみました。その感想は最高でした。細割薪の火付きのよさにも感激でしたが、なんと言っても樫薪のあのコトコト(表現変かもしれませんが)と時間かけて燃える炎、それでいて火力にパワーがあり最高ですすっかり樫薪のとりこになってしましました。これからも素晴らしい薪の生産に期待しております。来期もまた宜しく
 
【追伸】 薪を束ねている縄もとても気に入っております。すべてに大満足です。
樫は他の木に比べ、とても火持ちと火力が強く感じました。他の木と同じ感覚で木をストーブに入れていくと高温になり、3本のところが2本で十分といった感じでした。ただ、火付きが悪いため、ある程度ストーブ自体が高温になってから、木を入れた方が効率がよいように思います。樫ばかり燃やすのは贅沢な気がしますが、今年の暖冬での使用頻度からすると、そんなにストーブを使うこともなかったので、購入した薪は来シーズンまで持ち越して置こうと思います。今年は薪割りが遅れ、乾燥が不十分なままの薪を使っており、そんな中ホームページで樫の木のことを知り、良い木と出会うことが出来、ありがとうございました。

「ナラと同じような感覚で薪を投入すると、高温になってしまう。」という体験は、よく耳にします。貴重なご意見、ありがとうございました。
送料などのコストを軽減できれば、より有りがたいが、良い方法はないものでしょうか。

京阪神地域では、時期・量を限ってできるだけ自社便にて安価な方法で配送できるように努力しておりますが、遠方につきましては日通さんもしくは佐川さんの運賃が決まっておりますので、如何ともし難いところがあります。
各地から薪を購入していますが、ごく使いやすい良い薪と思料いたします

ありがとうございます。
我が家の暖炉には樫薪が適しています。来シーズンからは全て樫にしようかと思っていました。楢は確かに火付きは早いのですが、火持ちの点では不満です。しかし、これは材質上当たり前のことかもしれませんね。樫薪の価格が100円ほど安くなると助かりますが。

100円とまではいきませんが、少しはお値打ちとなりましたので、これからもどうぞよろしくお願い致します。
30cmの薪を頼みましたが全体的に30cmより短いようでした。もう少し長さを揃えてもらいたかった

25cm〜30cmを「30cm」の薪ということにしております。重量は全て8kgで揃えておりますので、何卒ご了承願います。
樫はやっぱり火持ちがいいですね。特に燃焼の後半のもちがいいので、ナラ材よりも薪の追加投入のタイミングはとっても楽でした。今年はまた別の薪を試して見ます。

なるほど。熾き火が新しい薪の着火を助けてくれるのですね。

その他、多数、コメントをいただいております。


(社)日本木材加工技術協会編「世界の有用木材300種」をもとに、カシ薪の原料の特徴をまとめました。
樹種 科名 気乾比重 薪以外の用途
アカガシ ブナ科 0.92 国内の樹木のうちで、最も重い木です。船の舵や、祭りの山車で回転するときの輪木に使われます。また、摩耗性も高いので、山から木を出してくるときにコロとして用いられました。
シラカシ ブナ科 0.90 金づちの柄や、鉋の台などの大工道具に加工されます。アカガシよりも少し柔らかく、加工性も優れています。「カシ」といえば、このシラカシを指します。
イチイガシ ブナ科 0.79 南方によく見られるカシです。素性がよく、比較的早く大きく成長するので、鍬の柄やツルハシの柄のような長尺物に使われます。
ウバメガシ ブナ科 - 炭で有名な備長炭の原料となります。海岸淵などの厳しい環境で育つため、大きく成長しても腕の太さくらいです。そのため、非常に堅い材となります。

おすすめ商品

SHOP INFORMATION

こだわりの薪オンラインストア かたぎや

電話番号 0773-75-3147
住所 〒624‐0823 京都府舞鶴市字京田15
メール root@katagiya.com
営業時間 8:00〜17:00